標準ファイルサーバー

インストール

有名だけに各ディストリビューションにバイナリがあるはず。ソースインストールは未体験

TIPS

ユーザー一覧pdbedit -L

smb.confについて

日本語文字コードの設定

コレを省くとUNIX上で文字化けしたりする。

[global]
 charset
   unix charset = eucJP-ms
   dos charset = cp932
   display charset = eucJP-ms

上からUNIX上のファイル名のエンコード、dosの文字コード、最後がsambaのメッセージが出す文字コード。

UNIXパスワード変更と同期

smbpasswdコマンドの裏でpasswdコマンドを実行するオプション。あくまでおまけ的オプションと考えておいたほうがよい。

unix password sync = yes

ユーザーの追加

smbpasswd -a ユーザー名

コマンドラインでWindows共有フォルダへ接続できる smbclient 利用法

smbclient //コンピューター名/共有名 パスワード -U ユーザー名
接続後のコマンドはFTPとほぼ同じである。
tar c /var/tmp/moge.tar.gz *

sambaでドメインコントローラー

groupadd admin
groupadd winpc
mkdir -p /home/netlogon
workgroup = testdomain
domain master = yes
domain logons = yes
local master = yes
logon script = mount.bat
domain admin grop = @admin
add user script = /usr/sbin/adduser -n -g winpc -c WinPC -d /dev/null -s /bin/false %m$
net time \\celeron /set /yes
@echo off
if %OS%.==Windows_NT. goto WinNT
:Win95
net use v: \\celeron\share
net use z: \\celeron\homes
goto end
:WinNT
net use v: \\celeron\share /persistent:no
:end

Windows共有フォルダをLinuxにマウントする

smbmount //共有ホスト/共有名 /mnt/linuxsamba
Counter: 9847, today: 1, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-14 (金) 13:16:53